思い立ったら吉日Blog

37歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

下呂温泉旅行記②下呂発温泉博物館

f:id:tuyoki:20201013193422j:image

今回は下呂温泉到着後にまず向かった「下呂発温泉博物館」をご紹介していきたいと思います♪

 

下呂発温泉博物館」

下呂温泉到着後、まず向かった「下呂発温泉博物館」。

なんと、今回私がお世話になる『小川屋』さんから歩いて3分くらいのところにありました。
アクセスばっちりでラッキー!!

それにしても、温泉の博物館とはなんぞや・・・と思いながらの訪問です。
実際行ってみると、ただひたすら温泉の勉強ができるすごい場所でした!
温泉にまつわる色んなグッズがたくさん展示されていて、ただただ感動するレベル。
今回は、その中でもほんの一部だけご紹介しますが、実際はこんなもんじゃないですから!!(*゚▽゚*)

f:id:tuyoki:20201015214234j:plain
昔の人も、どこの温泉がいいかランク付けしてたんだなぁ〜。

 

私が気に入ったのがこちらの展示↓

f:id:tuyoki:20201015205614j:image上から、泉質、その泉質の温泉が日本のどこにあるのか、その場所の温泉グッズ、一番下には、現地の温泉をペットボトルに入れて展示してあるのです!

これ凄かったです!

f:id:tuyoki:20201015214638j:plain
f:id:tuyoki:20201015214444j:plain

現地の温泉をペットボトルに入れたものがこちら。

もちろん下呂温泉もあれば、草津、有馬などなど、全国のたーーっくさんの温泉水がペットボトルに入れられてたのですが、写真左、別府の明礬(みょうばん)温泉、写真右の岩手県国見温泉
こんな色なんだ〜と思うと、行ってみたい、入ってみたいという欲求がムラムラ…(*´꒳`*)

こちらの『下呂発温泉博物館』さんですが、実は足湯もありまして、それを利用したとしても所要時間は60分ほどあれば足りるのではないかな、と思います。

実際じっくりゆっくり見てこの時間でしたが、さらさらさらーっと展示を見ただけだったら、30分くらいで出ちゃう人もいるかもしれませんね。

内容としても小学校中学年から高学年以上向けかもしれません。
小さいお子様には何が何やら分からなくてつまらないかも(笑)

ということで、大人向けの博物館でしたね〜!
温泉好きなら是非立ち寄って欲しいスポットです!

 

下呂温泉発博物館〉

住所:〒509-2207 下呂市湯之島543-2
電話 :0576-25-3400
開館時間:午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:毎週木曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場:最初の1時間は無料。1時間を超えて30分毎に100円(但し夜7時~翌朝7時は1時間毎に100円)