思い立ったら吉日Blog

37歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

下呂温泉旅行記⑤観光スポットめぐり

f:id:tuyoki:20201018120811j:image

今日は下呂温泉の観光スポットをご紹介

下呂温泉街にも観光スポットはあるのかな~とお思いのみなさまのために、今回は私が回ってきた下呂温泉街の観光スポットをご紹介したいと思います!

全部歩いて回れるので、てくてく歩いて回るのも気持ちよかったですよー!

 

加恵瑠神社

f:id:tuyoki:20201018093228j:plain
まずはこちらの加恵瑠(かえる)神社です。
お賽銭を入れて鈴を鳴らすと・・・アドバイスがもらえます!!
私の前のカップルは、彼女には「お金がカエル。ゲロゲロ。」というようなことを言われてました(笑)
そして私にはというと・・・「幸せがカエル。ゲロゲロ。」みたいな内容でした。
お~ホントですか~わぁい、またすぐ幸せがやってきますように~(笑)
婚活うまくいくのかも♡

来年、電撃結婚とかしてるかもしれないなぁ…わくわく(*´ω`*)♡

温泉寺

f:id:tuyoki:20201018093249j:plain
こちらが「温泉寺」。
お写真で伝わるでしょうか。
階段がすごい!!
見るだけで「ひええええ」と尻込みしそうな階段ですが、普段から階段を使うようにしてるので、「これくらい登ってやるわい!!」と気合を入れて、いざ出発!!
階段は172段、途中で止まらずに一気に登れました!!
まだ若いかも~(*゚▽゚*)

f:id:tuyoki:20201018093305j:plain
温泉寺には五体満足五福神として、弁財天、布袋尊、恵比寿天、大黒天、寿老人が祀られていました!

かえるの滝

下呂温泉観光案内マップに「かえるの滝」というのが載っていたので、どんなものかやってきました。

f:id:tuyoki:20201018093344j:plain
あ、あれ、こんな感じ・・・?と少し拍子抜けしながら素通りすると

▼かえるの滝
f:id:tuyoki:20201018093404j:plain
これが本当のかえるの滝だそうです!!
このお水で手を清めると、よみがえる、若返る、効果がある!ということで古来から伝わるエナジースポットらしいので、手を清めて来ました。

さるぼぼ七福神

下呂温泉の中にはさるぼぼ七福神がいたので、せっかくなので七福神探してみました。

f:id:tuyoki:20201018093650j:plain

f:id:tuyoki:20201018093704j:plain

f:id:tuyoki:20201018093712j:plain

f:id:tuyoki:20201018093720j:plain

f:id:tuyoki:20201018093728j:plain

f:id:tuyoki:20201018093736j:plain
カラフルなさるぼぼ、お土産屋さんや足湯のところにいたりするので、お土産を見るついでに探してみてもいいかもしれません。

 

せせらぎの小路

下呂温泉街のメインの通りに川が流れていて、その川沿いを散歩できるみたいなので歩いてみました。

f:id:tuyoki:20201018092138j:plain

f:id:tuyoki:20201018102903j:image

f:id:tuyoki:20201018092151j:plain
せせらぎというよりは結構な濁流の川のような気がしますが、流れがゆっくりな場所もあり、川の水を触れるまで近づける場所もありました。
ちなみに川の水は非常に冷たかったです!
せせらぎ小路は、地元の方がわんちゃんのお散歩をしていたり、高齢の方がゆっくり歩いて、ベンチに腰掛けて休憩していたりして、地元のみなさんに愛される場所なんだなーという気がしました。

噴泉池

f:id:tuyoki:20201018092215j:plain
下呂温泉観光マップを見ると、水着着用必須と書いてる噴泉池。
観光に来たと思われる人は、手で触ったり、足を少しつけたりするだけで、水着着用で入ってる人はいませんでした(笑)

f:id:tuyoki:20201018092227j:plain
私も少し触ってみましたが、あっつい!!
これは水着を着てたら、熱すぎて大変なことになるんじゃないかと思いました(´Д`;)

湯のまち雨晴公園

f:id:tuyoki:20201018092413j:plain
下呂温泉観光マップの端っこに載っている「湯のまち雨晴公園」。
何があるのかな~と思ってやって来てみました。

f:id:tuyoki:20201018092453j:plain
ここから流れた川の水が、さきほどの「せせらぎ小路」の川へと流れて行っているようです。
ここもかなりの水量で、川の流れの音が心地いいです。

f:id:tuyoki:20201018092508j:plain
けっこう奥まで続いています。
ズンズン進みます。

f:id:tuyoki:20201018092625j:plain
こんな感じの、虫だらけっぽい道も頑張って進みました(´;ω;`)

f:id:tuyoki:20201018102925j:image

この上に行ったら、どんな景色が広がってるんだろう…‼︎と思ってワクワクしてたのですが、写真左に写っているこの木の橋のところに…大きな蜘蛛が…でででーんと糸を張ってまして…勝てないと思った私は引き返しました。

あの先にはどんな景色が広がっていたのか…

億萬神社

男運やら結婚運がないなら、もうせめて金運だけでもくださいな!!
と思って、地図で見つけた「億萬神社」にやってきてみましたが・・・。

f:id:tuyoki:20201018092746j:plain
赤い立看板に「億萬神社」と書いてあるのですが・・・神社がある気配はなく・・・

f:id:tuyoki:20201018092758j:plain
まさか・・・まさかこれが神社・・・?

f:id:tuyoki:20201018092805j:plain
なんと!!地元の信用金庫さんの1階にあるじゃないですか!!
こんなんありなんだ~~~!!

首なし地蔵

続いてやってきたのが「首なし地蔵」。
やだ、怖いスポットなのかしら、でも観光案内マップに載ってるわ・・・と思って恐る恐るやってきました。

f:id:tuyoki:20201018092827j:plain
あれ、ちゃんとみんな首あるじゃん。
ってことで少し拍子抜け。

▼安産願
f:id:tuyoki:20201018092843j:plain
首なし地蔵、怖いスポットかと思ってたのですが、こんなふうに安産願の石なんかもあって、ちっとも怖くなかったです

まとめ

下呂温泉街から、ちょっと離れた場所まで、この旅行中は天気が良かったのでてくてく歩きながらいっぱいお散歩しちゃいました。

温泉入るだけもいいけど、こうしてお出かけして、知らない街を歩くのってやっぱり楽しい!

ただ、夜は街頭も少ないし、右左も分からなくて不安なので、私と同じように女子1人旅の場合は明るいうちに活動して、明るいうちに帰ってくるのがよろしいかと思いますぞ(*゚▽゚*)