思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

ipadを安く買える方法がある!?整備済製品を買ってみた!!

約5年前に買ったipad mini がそろそろ寿命を迎えそうです・・・。

充電フルなのに、いきなり電源が落ちることがしょっちゅう・・・。

先日、渋谷Appleに行って料金を見てきました。

欲しいのはipadです。

32GB¥37,800(税抜き)でした。

うーん、恥ずかしいけど私にはちょっち高いんですよねぇ・・・。

買えるよ。買えるけど、物を定価で買うのってなんだかなあ・・・と思ってしまうのです(貧乏性)。

そこで今回はどうやったらApple製品を安く買えるのか調べてみました!!

 

 

1.Apple渋谷店で値切ってみた

まずはApple渋谷店に行って実物を触ってみようと行ってみました。

私はあまり機械に詳しくないので、

・最新モデルじゃなくてもいい

・古すぎなければ1つ前のモデルでもいいから、できたらお安く買いたい

・普段カバンに入れて持ち歩くので、重さを知りたい

・普段通勤で使用しているA4が入るカバンに入れたらどんな感じになるのか

の4点を試したくてお店に行ってみました。

ちなみにHPで見たipad(9.7インチ)の仕様はこちらです(ただしwi-fiモデル)。

高さ:240 mm

幅:169.5 mm

厚さ:7.5 mm

重量:469 g

さて、ipadを値切れるか、店員さんを捕まえて値切ってみました。

値切るというか、「これって値段下がりませんか」と軽く聞いてみただけなのですが・・・。当然答えは「No」でした。

店員さんいわく、「値下げというのはしていない。今ならお持ちのApple製品を下取りに出していただいて、下取りで購入するということをしてもらえればいくらかお安くなる、ということになるとは思います。

○ックカメラさんとか家電量販店に行けばポイントがつくとか、そういうことはやってらっしゃると思うんですけど、そうすると今度はwi-fiモデルじゃなくて、Cellularモデルになってしまうんですけど。」とのこと。

私はwi-fiモデルを探していたので、この時点で家電量販店に行く気持ちはなくなりました。

値段だけ見て店を出てしばし考えることに。

 

2.友人にAppleで働いている人がいないか探してみようとした

次に、友人知人の中でAppleに勤めている人がいないか探してみようかと思いました。

と、いうのも、Appleで働いている人には「社員購入プログラム」というものがあるようなのです。

Apple storeの製品を社割で買えるというものだとのこと。

だけど、学生時代の友人のほとんどは結婚して子どもを産んで育てている子育て世代現役だし、その中で「私の夫、Appleよ」なんて子はいないし、男友達に「友だちにApple勤務の人いない?」って声かけてもいいけど、直接の友達じゃないから頼みにくいし・・・。結局紹介してくれた男友達に1杯ご馳走でもしたら元も子もないじゃん、ということでこれは断念しました・・・。

 

3.学生価格を使ってみようか

AppleのHPを見てみると、どうやら「学生・教職員価格」なるものがあるようです。

 

大学生、高等専門学校および専門学校生、これらの学校に進学が決まった生徒のみなさん、そのご両親、教育機関の教職員の方々などが対象です*。

学生・教職員価格と学生割引 - Apple(日本)

 

これによると、

ipad pro ¥84,800(税抜き)~

ipad pro(10.5インチ)¥67,800(税抜き)~

ipad ¥35,800(税抜き)~

ipad mini4 ¥43,800(税抜き)~

 

私が欲しいipadは渋谷で¥37,800(税抜き)(ただしwi-fiモデル)でしたので、

約2,000円お安い!!

実は私は働きながら某通信大学に通っているということもあって、学割が使えそう・・・。

これは買い方としての候補に挙がりました。

 

4.整備済製品

さてどうしようかなとAppleのHPを見ていたら発見したのが「整備済製品」

www.apple.com

なんだろうと思って調べてみました。

これによれば、

ipad wi-fi 32GBゴールド(第6世代)¥31,800(税抜き)

え、これでいいんじゃないの。

正規で37,800円

学割使っても35,800円

正規に比べたら6,000円も安いし、

学生割引よりも4,000円安いじゃないですか。

およそですけど、定価の15%オフくらいの計算ですよね。

*37,800円×15%=5,670円

これ以上はないだろう。

ということで即購入ボタンをクリックです。

第6世代って2018年3月発売のモデルです。

1年近く前の発売ですが、モデルとしては最新。

いいよいいよ、全然いいよ。

 

5.整備済製品のデメリット

購入する前に少し調べてみたところ、整備済製品にもデメリットがあるようでした。

デメリット①新品じゃない

整備済製品とは、店頭に並べられていた商品だったり、初期不良で返品された商品をAppleが整備し直した商品のことです。

そのため、「新品同様」であっても「新品」ではありません。

しかし、Appleの厳しい品質基準をクリアしているので、新品の製品と変わらないそうです。

私のように機械に疎いような方で、「1つ前のモデルでもいいから安く買いたい」と思っている人にはあまり気にならないかもしれません(私は全く気になりませんでした)。

 

デメリット②在庫が少ない

整備済製品は上で書いたとおり、店頭に並んでいたり、初期不良で返品された商品をAppleが整備し直した商品なので、いつも在庫があるわけではありません。

発売された後に返品され、整備し直した後の販売になるので、いつもあるわけではないし、最新のものが発売日直後にある!!ということではないようです。

そのため、「買いたい!!」「欲しい!!」「必要!!」と思ったときにすぐに買えるわけではありません。

なので今回私が見つけたのも実はすごくラッキーだったのかもしれません。

 

デメリット③カスタマイズできない

これは私のように機械に疎い人には「???」となることかもしれません。

整備済製品は、店頭に並んでいたスタンダードスペックの製品や、誰かがカスタマイズしたけど初期不良を起こして返品された製品を整備し直したものですから、自分でカスタマイズしたい!!という方には不向きだそうです。

この点、私は「カスタマイズなんてできるんだぁ」という程度の知識しかない人間ですから、あまりデメリットに感じませんでした。

 

6.Apple pencilをどこで買おうか

さて本体のipadを無事手に入れることが出来ました。

次はApple pencilです。

そしてApple pencilにも第1世代と第2世代があるようです。

第2世代が使えるのは、iPad Pro 11-inch または iPad Pro 12.9-inch (第 3 世代)。

このipadたちでは、第1世代が使えないようです。

そして今回私が買ったipad第6世代に対応しているApple pencilは第1世代。

第1世代に対応している世代はこちら。

  • iPad Pro 12.9-inch (第 1 または第 2 世代)
  • iPad Pro 10.5-inch
  • iPad Pro 9.7-inch
  • iPad (第 6 世代)

以上のipadたちでは、第2世代が使えないとのこと。

そこで早速私に必要な第1世代のApple pencilの値段を調べてみました。

Apple storeによれば、Apple pencilの価格は税抜きで10,800円。

税込みで11,664円もします。

これは整備済製品では見つかりませんでした。

ううむ。

そこでAmazonさんをチェックしてみました。

価格は11,123円(送料無料)(2019年1月25日調べ)

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

 

続いて楽天さんです。

価格は13,980円(税込)(送料無料)(2019年1月25日調べ)


 

ポイントが付くとは言っても、少々お高いかなぁ・・・。

ネットで買うならAmazonさんがお安いようですね。

だけど正規で買っても11,664円。

Amazonさんで買っても11,123円。

その差わずか535円。

Apple storeや家電量販店まで交通費がこれ以上かかる方なら、そして仕事帰りに寄り道できない!!とか早く帰りたい!!とかって理由じゃないなら、これはApple storeで買ってもいいのかな。

・・・とも思いましたが、仕事帰りに有楽町のビックカメラさんに立ち寄って値段を確認してきました。

価格は10,790円(税抜き)でした。

税込みで11,659円。

ま、ポイントも付くし…。

 

 

7.届いたipad(第6世代)

さてさてさっそく届きました。

整備済製品のipad(第6世代)です。

こんな感じの箱で配達されてきました。

f:id:tuyoki:20190117100330j:plain

普通の茶色い箱でした。

中を開けてみるとこんな感じでしたね。

f:id:tuyoki:20190117100428j:plain

きちんと包装されたipadが・・・!! 

中はこんな感じでした。きちんとしてます。

f:id:tuyoki:20190117100533j:plain

整備済製品ということですが、新品と変わらず1年間の保証もついていますし、私はなんの問題もなく使えそうな気がしています。

これから新しいipadとどんなことができるのか今から楽しみにしています!!

 

8.まとめ

以上、私のipadwi-fi)32GBの購入までの流れをご紹介してきました。

みなさんの購入時の参考になったら嬉しいです!!

ではまた~(*'ω'*)