思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

最高かよ!!パスポート取ったら日本の名産を探しにいこう!!

おはようございますtuyoki(@tuyoki_omokichi)です

「パスポートって・・・どうやって申請するんだっけぇ」

「有楽町のパスポートセンターってどんなところ?」

こんな不安をお抱えの皆さん!!

最近パスポートを取った私がご案内いたしますよ(*'ω'*)!!

f:id:tuyoki:20191010123110j:image

 

 

有楽町パスポートセンター

住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館2階

JR有楽町駅の「京橋口」を出るとすぐ目の前。「中央口」を出たら、左斜め前を見るとすぐに「東京交通会館」があります(*'ω'*)

受付時間

申請
月曜日~水曜日 9:00~19:00
木曜日・金曜日 9:00~17:00
受領
月曜日~水曜日 9:00~19:00
木曜日・金曜日・日曜日 9:00~17:00
休業 土曜日・国民の祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休みです。
ただし、祝日と重なった日曜日には旅券の交付業務を行い、翌日の振替休日が休みになります。
旅券は申請日を含めて6日目(年末年始(12/29~1/3)を除く。)から受領できます。

(引用元:https://www.kotsukaikan.co.jp/passport/

パスポート申請の流れ

初めてのパスポート・・・久しぶりのパスポート・・・理由はなんであれ、初めてのことだったり、久しぶりのことは緊張しますよね(;'∀')

私はパスポートを持っていましたが、有効期限切れのため、今回新たに作り直すことにしました。

準備したもの

・戸籍抄本

・証明写真

必要な書類などは東京都生活文化局のHPをきちんと確認してください

今回私が用意したものは、「戸籍抄本」と「証明写真」の2点のみ。

戸籍は私の自治体では450円、証明写真は、駅にあるものを使って800円。準備だけで合計1,250円かかりました。

戸籍は、本籍地が近ければ直接取りに行く方が早いですが、郵送だと7~10日ほどかかる可能性があるようです(*'ω'*)

証明写真ですが、私の前に受け付けてもらっていたお姉さんが「大きい方の写真を出して」と言われていたので、 「証明写真」は自分で切ったりせず、そのまま持って行きましょう!!

ポイント

・申請に必要な書類は必ず事前に確認しましょう

・照明写真機で撮った写真は、切り取らずにそのまま持って行きましょう

 

パスポートセンターに持って行ったもの

パスポートセンターには以下の4点を持って行きました

①戸籍抄本

②証明写真(機械から出てきたのをそのまま持参)

③有効期限が切れたパスポート

④運転免許証

有効期限が切れたパスポート・・・8年前の自分を見て「若い~~~」と1人で大騒ぎしました(;´∀`)

昔の写真を見ると「おおおおおおお~」と言ってお片付けができない私。

今回はパスポートだけで良かった・・・。

当日の流れ

1.交通会館2階のパスポート受付センターに向かう

申請が平日しかやっていないので、仕事終わりにダッシュで有楽町のパスポートセンターに向かいました。

正面の入口から入り、エスカレーターを上がって、建物2階の左手へ進むと「パスポート(申請)」と大きく書かれた看板が見えるのでそちらに進みます(*'ω'*)

2.申請書に記入する

入口に入ると正面に案内の係の方がいらっしゃるのでそちらに向かいます。

ここに、「10年用のパスポートの申請用紙」と「5年用のパスポートの申請用紙」があるので、どちらかを選んで記入台で申請書に記入していきます。

不安な方はこちらのPDFで事前に書き方を予習してください(*'▽')

もちろん記入台にも書き方の見本が貼ってありますし、「分からない」「不安」という方は係員の方に聞けば教えてもらえますのでご安心を(*'ω'*)

プロなので、恥ずかしがらずにじゃんじゃん聞きましょう!!

ポイント

・申請書の書き方が分からなかったらじゃんじゃん聞きましょう(*'ω'*)

3.整理券をもらう

申請書に記入し終えたら、「申請書」と「写真」と、私の場合は「有効期限切れのパスポート」を持って、整理券の窓口に向かいます。

私が行った日は、平日火曜日の夕方でしたが、なんとまぁ行列( ゚Д゚)!!

それでも時間を測ってみたら、15分ほどで整理券をもらうことができました。

整理券配布窓口では、「申請書」と「証明写真」と「有効期限切れ」のパスポートを渡します。

「証明写真はこちらで切らせていただきますね~」と言って写真を切ってもらったり、申請書の内容を確認してもらったり、戸籍の確認(有効期限など)をするだけで終了しました。1~2分ですかね。

この時、整理券を受け取るので、無くさないようにして、次の「申請受付窓口」の椅子に向かいま~す(*'ω'*)

4.申請受付窓口で順番を待つ

続いてこちらの申請受付窓口でいよいよ申請となるわけなのですが、こちらも行列でたくさんの人が椅子に座って自分の呼び出しを待っていました。

自分の番号が呼ばれたら窓口に向かい、整理券窓口で渡された「運転免許証」と「有効期限切れのパスポート」一式を渡します。

「パスポートの申請は10年ですね」

渡航予定日は12月ですね」と口頭で少し確認を受け、有効期限切れのパスポートに「」というハンコを押されて免許証と一緒に返却されました。

あとは「パスポート引換書」を受け取って、申請は終了です(*'ω'*)

この紙はパスポートをもらうときに必要な紙なので、無くさないように注意です!!

申請書を記入してから退出するまでおよそ40分程度で済みました(*´▽`*)

早くてよかった~(*´ω`)

申請窓口で待ってる間、「お茶でも行けるんじゃないか」と思っていたのですが、意外にサクサク呼ばれていること、「1度飛ばされたら余計に待たされそうだ」と思ったこともあり、私はその場で待機していました。

申請受付用の椅子が、おそらく15席ほどあったのですが、この日は8名ほどの方が受付業務をしていました。それでもサクサク進むんですよー(;'∀')

ポイント

・パスポート引換書はなくさないようにしてください(*'ω'*)

▼パスポート引換書をもらってこの日は終了

f:id:tuyoki:20191008080928j:image

パスポート引換予定日

申請から1週間でいよいよ新しいパスポートをもらうことができます(*'▽')!!

写真はアレだけど、楽しみだなぁ~

この日も平日に取りに行きました。

16,000円分の印紙を買って、17番窓口へ。

『うひゃあ、結構並んでるなぁ』と思っていましたが、流れ作業なので早い早い(;'∀')

パスポート受け取りの窓口に並び、順番が来たら受け取って終わり。

この日は、収入印紙を買うために並び始めてから受け取るまで20分くらいしかかかりませんでした(*'▽')ヤッタネ

ところでこの有楽町交通会館。1階と地下1階にはたくさんの飲食店が入ってるんですよ(*'ω'*)!!

ということで、その一部をご紹介しちゃいたいと思います(*'▽')

▼1階「北海道どさんこプラザ」

f:id:tuyoki:20191010130442j:image

言わずと知れた北海道のアンテナショップ。

ここでよくソフトクリームを食べたものです(;'∀')

今年も夏食べたな、そういえば。

店内、狭いながらもイートインスペースなんかもあり、コロッケとか唐揚げ(北海道だから「ザンギ」と言うのかな)もあります(*'ω'*)

ちなみに、地下1階には美瑛のアンテナショップ「丘のまち美瑛・丘のまちCAFE」さんもありますので、そっちも見に行きたいところ(*'ω'*)

1階にはほかにも、「大阪百貨店」「秋田ふるさと館」、そして日本全国の美味しいものを取り扱う「むらからまちから館」などもありますよ(*'▽')

 

 

▼地下1階「ザ・博多」
f:id:tuyoki:20191010122108j:image

福岡博多の名品が揃うお店(*'▽')

 

▼地下1階「おんせん県おおいたアンテナショップ」
f:id:tuyoki:20191010122101j:image

お店の奥に、足湯があるらしいです(*´▽`*)

・・・キレイなのかな?(;'∀')

それはさておき、ソフトクリームもやってたりと気になるお店です。

 

▼地下1階「いきいき富山館」
f:id:tuyoki:20191010130509j:image

今私が1番気になっている都道府県第1位の富山県

いやぁ、美味しそうなものがたくさんありそうでやんす(*'ω'*)

 

▼地下1階「わかやま紀州館」
f:id:tuyoki:20191010130527j:image

日本で1番パンダを飼育しているアドベンチャーワールド、死ぬまでに1回は行きたいんですよ!!

和歌山といえばみかん、くらいの知識しかないので、「コレ美味しいよ!!」というものがあれば教えてください(*´ω`)

 

▼地下1階「兵庫わくわく館」
f:id:tuyoki:20191010122113j:image

 兵庫といえば城崎温泉!!

城崎温泉は本当に素晴らしい温泉でした。

10年前くらいだったら、おばあちゃんに城崎温泉旅行でもプレゼントしてあげたかった。

今は高齢のためあんまり出歩けないので。

おばあちゃん孝行、今からでもいっぱいしてあげたいです・・・(;'∀')

ところでこの「兵庫わくわく館」ですが、どのお店よりも広いです( ゚Д゚)!!

今度ゆっくり拝見させていただきましょう・・・ 

こんな感じで、東京交通会館にはたくさんのアンテナショップが入っているので、「どこにしよう~」と迷ってしまうこと間違いなしです(*´▽`*)

参考URL:東京交通会館 | 銀座・有楽町 - 展示会場・イベント・貸ホール・画廊貸スペース、アンテナショップ、パスポート -

まとめ

東京都のパスポートセンターは、他にも「池袋」「新宿」「立川」にもあります(*'ω'*)

私は交通の便がいいのでどうしても有楽町に行ってしまうのですが(;'∀')

みなさんも機会があったら是非有楽町でパスポート作ってみてください(*'ω'*)

そしてお帰りには是非各県のアンテナショップに行ってみてくださいませ~(*´ω`)

ではまた(^_^)/

アクセス(新宿・有楽町・池袋・立川)|東京都生活文化局