思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

楽天Edyの自動オートチャージを解除はファミポートで!!

楽天カードを作ったとき、

サービスで500円分の楽天Edyがプレゼントされていました。

そんなことすっかり忘れていたのですが、

その存在を思い出し、

「失効したらもったいない」

と思って、先日340円のドリンクを買ったときに、

初めて「楽天Edyで」と言って使ってみました。

 

すると、残高が「1,160円」と表示。

 

「はて?」

 

と思って帰宅後に楽天Edyを調べてみてびっくり!!

どうやら最初にカードを作った段階で

「1,000円未満になったら1,000円チャージする」設定にしていたようです。

 

もともと500円しかなかったので、

1度使おうものなら自動的にクレジットで1,000円チャージされてしまうシステム。

つまり、私は340円のドリンクを買うために、

無駄に1,000円をクレジットでチャージしてしまったというわけでした。

 

あ~腹立たしい!!

 

そこで楽天Edyの自動オートチャージ解除の方法を調べてみました。

 

1.楽天Edy自動オートチャージ解除方法

楽天e-NAVIで調べたところによると、

楽天Edyオートチャージ解除のための方法は2つ。

1つはファミリーマートさんのFamiポートに行って自動オートチャージを解除する方法。

もう1つはパソリなどの端末での解除。

なんじゃそりゃ。

とにかくスマホからでは解除できないらしい。

 

ちょーめんどくさいけど、

勝手にチャージされたこの残りの1,160円を使い切ってやりたい

しかしこのまま使うと、1,000円以下になって、

また勝手に1,000円チャージされるという無限の負のループが待っている。

仕方ないけどファミマに行くしかない。

そんなわけで仕事の休憩中にファミマに行きました。

 

2.ファミポート起動

さてファミポートの前に来ました。

ファミポートを起動して、

①画面にある「電子マネー楽天Edy」を選択。

②次に、画面に出ている「Edyオートチャージ解除」を選択。

③「EdyオートチャージOFF」ボタンを選択。

④ファミポートのバーコードリーダー部分に楽天カードをかざして、

通信が終わるまでそのまま待機

Edyオートチャージ解除完了

 

あっさり2分くらいで終了!!

こんなのでよかったのかー!!

この間の無駄に1,000円チャージが本気で悔しい。

 

3.まとめ

以上、ファミマのファミポートで楽天Edyオートチャージを解除してきました。

こんなにあっさりできるのならもっと早くにやっておけばよかった。

それにしてもなんでスマホでできないんでしょうか。

ちょっと、いや、かなり不便を感じました。