思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

月に代わってぇおしおきよ(*'ω'*)!!セーラームーンカフェ2019東京押上ソラマチ店に潜入~!!

おはようございますtuyoki(@tuyoki_omokichi)です

1983年生まれのtuyoki・・・

小学生のころ流行っていたなぁという記憶にある漫画やアニメといえば、『ドラゴンボール』、『スラムダンク』、『幽遊白書』、『ママレードボーイ』そしてこの『美少女戦士セーラームーン』です!!

1992年からアニメ放送が始まり、なんやかんやと1997年まで放送していたアニメですね。

私は最初の『美少女戦士セーラームーン』と、その次の『R』くらいは観たかもしれないけど、あとは覚えちゃいないよ。

小学生のころ流行ってたアニメ、他にもタイトル見れば「あったねぇ~」と思い出すと思うのですが、パッと出てくるのが今の感じ・・・

あぁ・・・『ママレードボーイ』の遊と付き合いたかった・・・

あ、すいません、きもかった。読者が20人減るところだった(え、もう減った?)

今回は、期間限定でやっているセーラームーンカフェに行って来ちゃいました!!

f:id:tuyoki:20191117212258j:image

セーラームーンカフェ

セーラームーンカフェは、期間限定でやってるカフェのようですね。

場所と期間をざっくりご紹介。

渋谷:2019年10月3日(木)~2019年11月17日(日)*予約可能

大阪:2019年10月3日(木)~2019年11月17日(日)*予約可能

名古屋:2019年10月10日(木)~2019年11月24日(日)*予約可能

北海道:2019年10月18日(金)~2019年11月17日(日)*予約可能

福岡:2019年10月26日(土)~2019年12月1日(日)*予約可能

埼玉:2019年11月14日(木)~2020年1月13日(月祝)*予約可能

押上(ソラマチ):2019年10月25日(金)~2020年1月13日(月祝)

押上(ソラマチ)以外は予約ができるようです。

詳しくはhttps://sailor-moon-cafe2019.jpでご確認くださいまし。

冷え性の私、「絶対並ぶじゃん、寒空の下耐えられん」ってことで渋谷を予約したかったのですが、調べたときにはすでに終日満席、THE END。

やむなく、押上(ソラマチ)に行くことにしました。

ソラマチは事前予約がないので、当日並んだ順番。しかしHPを見てみると、『混雑してたら整理券配布して入場規制する場合があります』って書いてありました。

いやもう最初からそうなるってみんなわかってるよぉぉぉ・・・!!

ソラマチセラムンカフェ、営業時間は午前10時~午後10時まで(ラストオーダーは午後9時)。

早起きはめちゃくちゃ得意な私(その代わり夜は早くから眠い。)。

今回一緒に行くのは、大のセラムン好きの実妹

朝9時に押上駅着で待ち合わせです。

 

ソラマチのどこ?

はいでは写真で見ていきましょう。

押上駅の改札を出ます

f:id:tuyoki:20191117212755j:image

 

▼改札から徒歩30秒でもうスカイツリーです
f:id:tuyoki:20191117212800j:image

改札出て左見ながら歩いてたら30秒でもうスカイツリーに到着します~

 

▼クリスマスツリーの季節かぁ
f:id:tuyoki:20191117212750j:image

クリスマスツリーを見ながらエスカレーターを上がって行きます。

1階に着いたら正面の出口から出て、右に沿って歩いていきます。

3~4分ほど、建物沿いに歩いていると、右手に少し広い広場がありますので、そこが入口となっております(写真取り忘れ。)。

メニュー

さっそくメニューを下調べ。これによって、朝ご飯を抜くか、きちんと食べて行くか、運命の分かれ目なのであります。

 

▼フードメニュー


f:id:tuyoki:20191114104842j:image

f:id:tuyoki:20191114104837j:image

f:id:tuyoki:20191114104850j:image

f:id:tuyoki:20191114104847j:image

朝から食べられそうなのはリゾット(1,490円、ブランチパンケーキ1,590円)あたりであろうか。

ラザニアプレート、チキンステーキプレートはディナータイム限定にしている。。。

こうやってリピート客をゲットする作戦か。

このミラクルロマンスほいほいにかかる30代オーバーの余裕のある女子、いっぱいいるんだろうなぁ。

▼デザート


f:id:tuyoki:20191114111037j:image

f:id:tuyoki:20191114111041j:image

朝からフルーツとクリームがたっぷりサンドされている『コズミックハートベリーサンド』(1,690円)を食べたら、午後の私の活動限界がすぐに来てしまうんじゃないだろうか。甘いものが好きなくせに、生クリームが苦手なんですよねぇ~。カスタードクリームならウェルカムなんですけどねぇ~。

そして『ちびうさの初恋!?アップルパイ』(1,590円)もなかなかお腹に溜まりそうではある(そして高カロリーも脂肪に溜まりそうである。)。

そしてデザートにはほかにもこのようなパフェたちも待ち構えている。


f:id:tuyoki:20191114104606j:image

f:id:tuyoki:20191114104555j:image

f:id:tuyoki:20191114104559j:image

f:id:tuyoki:20191114104609j:image

f:id:tuyoki:20191114104602j:image

『はるか&みちるのNight Driveパフェ』なんて、まさにユリ好きの皆様向けのメニューじゃないか!!私の友人が行ったら確実にコレをオーダーするであろう・・・。

ミニジャーパフェ(ルナ、アルテミス、ダイアナ)も気になるけれど、朝ごはんになる・・・か?

ムーンナイトパフェにいたってはディナータイム限定・・・あれか、〆パフェってやつか。

 

▼ドリンク


f:id:tuyoki:20191114104643j:image

f:id:tuyoki:20191114104710j:image

f:id:tuyoki:20191114104658j:image

f:id:tuyoki:20191114104702j:image

f:id:tuyoki:20191114104647j:image

f:id:tuyoki:20191114104650j:image

f:id:tuyoki:20191114104707j:image

f:id:tuyoki:20191114104639j:image

f:id:tuyoki:20191114104654j:image

ドリンクに至っては、各キャラをイメージしてたくさんの種類がご用意されておりまっす。

最悪、朝ごはん食べて行ってドリンクだけでもいいかも~(←後にこれができないことを知る)

 

ソラマチ会場限定メニュー


f:id:tuyoki:20191114104732j:image

f:id:tuyoki:20191114104741j:image

f:id:tuyoki:20191114104746j:image

ここでなんとソラマチ会場限定メニューなるものを発見。

こ、これでいいんじゃないか・・・!?

しかし、『タキシード仮面の漆黒カレー』(1,490円)、説明文が辛い物苦手な私を躊躇させる。

「大人な雰囲気漂うちょっとスパイシーなブラックカレー」。

この「ちょっと」はどれくらい辛いのだろうか・・・

そしてミレニアムパンケーキも気になるが、実は午後も移動してパンケーキを食べる予定の私たちデブ姉妹。

うーん、そうすると『セーラームーンマンゴークリームスムージー』(990円)かな。

・・・朝ごはんにならないな~。

 

ソラマチ会場にないメニュー

f:id:tuyoki:20191114104949j:image
f:id:tuyoki:20191114104945j:image

「あ!!これお腹に溜まりそうだから、妹とシェアしたい!!」と思った『トルティーヤラップサンド』(1,590円)。

よく見ると、『ソラマチ会場では提供ございません』ですってよ。残念すぎる!!

オーダーしたもの

10時開店にもかかわらず、「きっと混むであろう」と予想して、アホな我々姉妹は午前9時から並び始めました。

だれもいない。。。

この日は気温も高く、待ってる間日差しがすごくて、途中上着を脱ぐほどでした。

9:45ころになって、ようやく後ろに2組並ぶくらいだったので、全然前もって行かなくてOKでした。すごい恥ずかしかった。。。

整理券間に合うかな?って心配はご無用でしたわ。

で、待ってる間に「こちらのオーダーシートにご注文をご記入ください♪追加オーダーはできません」と言われてメニューとオーダーシートを渡されました。

妹が何も食べてきていないというので(ゴチだから抜いてきたってさ)、リゾットとドリンクを。

そして私はマンゴースムージーをオーダーシートに記入。

店員さんに見せると「お1人様、フードを1オーダー以上いただくことになっております」とのこと。

ドリンク1オーダーじゃなくて、フード1オーダーだってよ。

よく見るとメニューシートにもちゃんと書いてありました!!

f:id:tuyoki:20191117213722p:image

まま、まじか~~~~!?ってことで「え~~どうしよ~~~どうしよ~~~」と言ってたら、2番目に並んでる人が先にメニューシートを書き終えたらしく「後ろのお客様からお先にご案内してよろしいでしょうか?」と言われました。

無理なんて思ってても言えないじゃん、そんなの。

つーか、5分もかかんないんだから、待っててよ。私ら1時間前から来てんのよ?・・・勝手に来ただけだけど。

で、結局私がオーダーしたのがこれ。

 

▼ブラックカレー

f:id:tuyoki:20191117134832j:image

『スパイシーって書いてあったから不安だけど、無印良品のとうがらしマーク4つも食べられたんだから大丈夫だべさ』と思ってブラックカレーを注文しました。

本当はリゾットが良かったんだけど、せっかくだから妹と違うフードをオーダーしたいじゃないですか、ねえ?

エンディミオンの「私は悪を切り裂く一輪のバラだ」とか言うセリフを無視してぱくり。

 

 

辛い

 

やばい、辛い。

すぐ、水を飲む。

妹の冷ややかな視線を感じる。

妹「辛いの?」

私「辛いよ?けっこう辛いんだけど。ひどくない?」

妹「・・・ひどくはないかな」

冷静な妹(しかし笑いを堪えている)には構わず、とりあえず食べる。

でも辛い。なにこれ辛いんだけど。

 

▼あ、あれ?溶けてる?
f:id:tuyoki:20191117134847j:image

『なんだよこれ辛いじゃんかよ~~~』と心の中で悪態をついていたら、あれ、エンディミオン様が溶けてるではないか・・・引っ張ってみると、下のほうが溶けているじゃありませんか。

食べられるんだこれ、と思ってパク。

・・・えーとウエハースじゃないんだけど、うーん、これなに?

なんとなく人の顔を食べる気にもなれず、エンディミオンは気にせずとにかくカレーを食べることにしました。

 

 

だけどやっぱり辛い。

 

全然「辛いけど、おいしい♥」なんてならない。

すかさず店員さんを呼び、恥ずかしげもなくお水のおかわりをいただく。

 

「水、飲むの早くない?」と妹が言ってくるけど気にしない。

 

辛いってさっきから言ってるじゃんか!!!!!!

笑いたきゃ笑えーーーーーー!!!!!!!

 

▼救世主、半熟卵
f:id:tuyoki:20191117134826j:image

しばらく掘り掘り食べていたらご飯の中心から半熟卵が登場!!

私「おおっねえ!!卵だ!!卵だよ!!助かった!!」

妹「入ってるって書いてあったじゃん」

ことごとく癪に障るが気にしてられない。

結局、「ご飯ものはシェアしようね」と言っていた妹に半分あげるため、半分カレーを食べたところで妹にバトンタッチ。

辛いものが普通に大丈夫な妹も「あーこれ辛いよ。普通に辛い。tuyokiじゃ無理だね」と言われました。

そうだろ~?そうだろ~?辛いんだってば。言ってんじゃんか。

 

▼リゾット
f:id:tuyoki:20191117134836j:image

ちなみにリゾットはこちら。

リゾットはチーズリゾットで、これだけで美味しい。

右の建物めいたものは粉砂糖っていうのかな?(お菓子作らないから分からないけど多分そう)甘い・・・

サラダもついててなんかお得。

 

▼ソースが4つついてるよ

f:id:tuyoki:20191117224428j:image
なんとリゾットは味変ができるようにソースが4つついてました。

パプリカはそのまま・・・これはサラダに乗せても美味しかったと思います。

ベリーが意外にいけた。新しい世界をみた!!

バジルは安定。

トマトも安定の味でした。

チーズだけだと飽きちゃうかもしれないので、これは良かったです。

 

▼店内

f:id:tuyoki:20191117224445j:image

ちなみに店内こんな感じで、バババーン!!とセーラー戦士見守ってくれてます。

いやほんと、昔から思ってたけど、君らパンツ見せたいの???

 

▼壁も可愛い
f:id:tuyoki:20191117135032j:image

壁にもこんなふうにセーラー戦士のリボンが書いてありました。

どこまでも全てセラムンの世界です。

ちなみにこの上にはスクリーンがあって、セラムンの映像が流れているようでした(角度的に私は見られず。)。

 

▼入口
f:id:tuyoki:20191117135036j:image

入口入って左(写真でいうと正面)が物販コーナーでした。

並んでいるときに、物販の順番の番号札を渡されて、呼ばれたら物販を見に行って買いに行けるシステムでした。

ちなみに私、1番に並んでいたのですが、渡された番号札は「2番」。

それでも店内のアナウンスでは「1番から5番までのお客様、物販コーナーへどうぞ」と言ってました。

「物販はいらないわぁ」という人は、渡された番号札を店員さんに渡せばOKなようです。

 

▼ついつい買ってしまった

f:id:tuyoki:20191117135020j:image

かくいう私も「物販はいらないけど、ま、話のネタに見てみますかねぇ」なんて言って見に行ったら、ついつい買ってしまいました。

ランダムで購入するアクリルクリアコースター。

1人暮らしなのに、コースターこれで4枚目なんだけど・・・ま、いっかってことで・・・。

 

 

▼持ち帰りOKのランチョンマット
f:id:tuyoki:20191117135042j:image

席に着くとA3サイズのランチョンマットが敷いてありました。「どうぞご自由にお持ち帰りください」とのこと。

私たちの後に座った隣の席のお姉さんは、座って即このランチョンマットを丁寧に2つ折りしてA4サイズにし、セラムンクリアファイルにしまってました。

何回来てるんだろうか・・・

 

▼ドリンクオーダーした人にだけコースターもプレゼント
f:id:tuyoki:20191117135028j:image

妹がドリンクをオーダーしたので、コースターをもらってました。

コースターはランダム。入口入ってすぐの抽選箱から1つ引くタイプのもので、選ぶことはできませんでした

まとめ

セーラームーンカフェ2019東京押上ソラマチ店に行ってみた感じでした。

店内はずーーーーーーーっとセラムンの歴代の歌が流れていたり、ミュージカルの映像が流れていたりでまさにセラムン一色!!

生粋のセラムン好きには堪らない空間なんだろうな~と思いました。

ほかのお客さんが何を頼んでいるのかチラ見してましたが、圧倒的にミニジャーパフェが多かった・・・!!

ただ、ルナとかダイアナだと、唇が黒だったり紫だったりになっていて、「ぎゃあ!!」と叫びそうでした。彼氏と一緒に行ってあれはけっこうキツイかも・・・

でも、世代の人にはなかなか楽しめる空間になっているかと思いました(´∀`*)

だいぶ昔、ワンピースレストランとか、エヴァンゲリオンメニューとかも食べたことがありますが、少し高いですけどね~・・・

ではまた~ヽ(´▽`)/