思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

リボ払い大嫌い!!追加返済でリボ手数料を回避‼︎

嵐の中では相葉君が1番好きなtuyoki(@tuyoki_omokichi)です

みなさん、リボ払いってめっちゃくちゃ損してるってご存じですか?

あれは「お支払い金額が毎月定額ですよぉ~」とか言ってますが、カード会社がひたすら手数料で儲けるだけのシステムであって、利用者側はとにかく無駄な手数料を支払わされるだけの代物です。

私、12月にアメリカに行くに当たり、9月末に飛行機の往復チケットを買いました。どうせならマイルが貯めたい!!と思ってJALカードを作り、カード払いはほぼ全てをJALカードで支払うように変更したのです。

11月11日に初めての支払日がやってきました。

この時に往復の飛行機のチケット代を払うから、請求金額大きいんだろうな~と明細書を見てビックリ。

請求総額24万6,799円。

今回お支払い金額5千円。

リボ払いになっていた・・・

そういえば設定でリボ払いになっていた気がする。

そのあとリボ払いの設定を変更したけど、初回の引き落とし時には適用が間に合わなかったんですね。。。

今回は、初回の支払いなので、5千円は全て元金に充当されるので、残りが24万1,799円。

リボ払いにしてしまうと、今回支払った残りの24万1,799円に対してリボ手数料が15%かかる。

リボ払いの仕組みってこうでしょ?

▼あくまで試算

支払月 請求金額 支払金額 手数料 元金充当 残元金
11月 ¥246,799 ¥5,000 ¥0 ¥5,000 ¥241,799
12月 ¥241,799 ¥5,000 ¥3,080 ¥1,920 ¥239,879
1月 ¥239,879 ¥5,000 ¥3,055 ¥1,945 ¥237,934

 

いつまでも払い終わらないでしょ?この間、他のカード払いもあるから元金は増えるわけですよ。

アホかってね。

ということで、繰り上げ返済ができないものか、三菱UFJカードに電話して聞いてみました!!

f:id:tuyoki:20191112211509j:image

まず繰り上げ返済の方法は2つ。

1つは、三菱UFJニコスの指定する口座に振り込む方法。ただしこれは振込手数料をこちら側が負担しなければならないというデメリットがあります(ちなみに私はネットバンクなので振込手数料無料のため関係無し)。

もう1つは、ATMから繰り上げ返済を行うもの。ただし、この繰り上げ返済だと、1千円単位でしか入金ができないそうです。お釣りは出ず、翌月の請求金額から差し引かれて請求されるとのこと。

今回私はこの2つの繰り上げ返済方法を教えてもらいましたが、ATMから返済する方法をチョイスしてみました!!

 

 

▼さっそくセブン銀行のATMの前にやって来ました

f:id:tuyoki:20191109120830j:image
ここでJALカードを入れます~

 

▼「ご入金(返済)」ボタンを押します

f:id:tuyoki:20191109121529j:image

画面赤枠の「ご入金(ご返済)」ボタンをポチ

 

▼リボ払いショッピング
f:id:tuyoki:20191109121532j:image

今回私はショッピング払い分がリボ払いになってしまっているので、赤枠の「リボ払いショッピング」をポチ

 

▼ここで返済金額を確認
f:id:tuyoki:20191109121525j:image

今回請求書で届いた私の返済総額は24万6,799円。引き落とされるのが5千円。

差額は24万1,799円ですが、振り込んだ日が11月11日より前だったせいか、今回の請求金額全額が入金できるようですね(入金しちゃったら、11月11日の支払いのときに口座から5千円引かれて、来月の支払い分に充当されるんだろうか?)。

とにかく今回は差額分の24万2千円を入金しま~す。

 

▼入金金額を確認
f:id:tuyoki:20191109121537j:image

ちゃんと今回の請求金額分の入金をしてやりました。

 

まとめ

こんな感じでリボ払いの手数料を支払わないようにするために、繰り上げ返済をしました。

わたくし、節約のため銀行のATM手数料、家賃の振込手数料、ありとあらゆる手数料を支払わないようにしています。

ではまたー( ´ ▽ ` )ノ

まとめ

リボ払いは利用者に優しくない