思い立ったら吉日Blog

1983年生まれの独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1A(1回分 1500 mL)

f:id:tuyoki:20210918153639j:image

みなさん・・・洗濯槽って・・・ぶっちゃけ洗ってます・・・!?

 

どーもモノグサつよきです(*´▽`*)!!

生まれ変わったら大富豪に飼われるネコか、動物園で食べるものに困らないナマケモノになりたいです(*´▽`*)!!

 

はい!!

というわけで(どんなわけだw)、今日は、口コミで大評判のパナソニック洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1A(1回分 1500 mL)」を使ってみた!!
ということで書いていきたいと思います!!

洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1Aとは

f:id:tuyoki:20210918152846j:image

今回私がネットで購入してみたのがこちらのPanasonic洗濯槽N-W1Aです。

これで1回使い切りサイズ。

Panasonic公式HPからメーカー希望小売価格を見てみたら、税込み2,310円でした。

たっか!!

だけど、逆を言えば、「こんだけ払うんだからそりゃ新品くらいピッカピカにしてくれないと困りますわよ」って感じです。

 

洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1A使ってみた

本邦初公開!!

つよきの自慢の(?)洗濯機がこちらです!!


f:id:tuyoki:20210918152546j:image

f:id:tuyoki:20210918152544j:image


これは独り暮らしを始めた14年前から壊れずに頑張ってくれている洗濯機です。

2018年ころから外置きになってしまって、大雨に濡れようとも、台風で動かされようとも、それでも健気に私のお洋服などなど・・・を洗ってくれている頼もしいヤツです。

そんじょそこらの男は裏切るが、この洗濯機だけは私を裏切らない。

それくらいの信頼関係に結ばれたこの洗濯機なんですが、実はあんまり洗濯槽洗ってないんです・・・( ̄▽ ̄;)キッタネー!ゴメェェンw

ということで、今回「まるで新品になる」と口コミで評判の「洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1A」を使ってみようと思うに至ったのであります。

さあ、新品のようにキレイになってくれるのか!?

レッツトライでやんす!!

 

商品に同封されていた使用方法の説明書によると、槽洗浄コースのある洗濯機と槽洗浄コースのない洗濯機で使用方法が違うようですが、私の洗濯機には槽洗浄コースがありましたので、槽洗浄コースの使用方法に従って使っていきます!

f:id:tuyoki:20210919083039j:image

①衣類を入れずに電源を入れる。

②槽洗浄コースを選んで給水スタート

③給水後、一時停止を押して洗濯槽クリーナーを槽内に全部入れる。

④蓋を閉めて再スタート

⑤ブザーが鳴ったら運転終了

 

これだけなんですが、所用時間は3〜11時間!
洗濯機によって時間が異なるみたいです。

私は7〜8時間くらいで終わったと思います…。

そして、槽洗浄コースが終わった後の洗濯機内がこちら!

f:id:tuyoki:20210919083410j:image

パッと見は大差ないのですが…きっと綺麗になってるはず!はず・・・はず!!

 

ということで早速洗濯してみたんですけど、いつもより綺麗な気がします( ̄▽ ̄;)笑

 

まとめ

パナソニックの「洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1A」の使用感、いかがでしたでしょうか!!(笑)
え?伝わってない???(笑)

パッと見で劇的に「わ、綺麗〜‼︎」とはなってないのですが、きっとこの洗濯槽の裏側はごっそり綺麗になっているはずなんですよ‼︎(*´꒳`*)

目に見えないところだけど、洗濯槽の裏側が汚いと思うと、せっかく洗った洗濯物まで汚い気がしちゃいますもんね!

たまにはガツンと洗濯槽を綺麗にしたい!と思った方、是非チェックしてみてくださーい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック Panasonic 洗濯槽クリーナー(塩素系) N-W1A
価格:2060円(税込、送料別) (2021/9/21時点)