思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

おとなのジャンプ酒場でおおはしゃぎしちゃったヤッホーイ!!

おはようございますtuyoki(@tuyoki_omokichi)です

大人になっても忘れらないあの漫画、この漫画・・・色々あるとは思いますが、私は小学生低学年の時は、おもに週刊少年ジャンプを読んで育ちました(一応、女の子なんですけどね)!!

「りぼん」も「なかよし」も読んでたけど、高学年になったら「少女コミック」なんか読み始めちゃって、なんなら中学生の時は漫画投稿して名前載ったりしてたけど・・・あ、これ黒歴史

まあとにかく、ファミコンの「少年ジャンプ」も「少年ジャンプ2」もやったほどの「少年ジャンプ」好きだった少女tuyoki、あの頃の気持ちを思い出すべく、新宿にある「大人のジャンプ酒場」で童心に返って来ましたよ~~~!!

今回私が予約したのは普通のプラン(食べ飲み放題3,000円)でしたが、12/2~12/30までは忘年会プランというのもやっているみたいです。
こちらは先着限定1,000名様に特製スケジュール帳がもらえるとか。
・・・いらねーってことで普通のプランにしました。

この「おとなのジャンプ酒場」、普通のメニュー(枝豆、唐揚げなど一般のおつまみ)は食べ放題なのですが、ジャンプ作品とコラボしている料理は別料金です。
わたくし、予約時にドラゴンボールの四星球かなんかのコラボ料理を注文しようと心に決めていたのですが、残念なことに12月2日からコラボメニューが一部変更になり、このメニューが消えておりました・・・トホホ。

ではま、さっそく行ってみましょ~~~

f:id:tuyoki:20191204122755j:image

 

▼建物1階
f:id:tuyoki:20191204123040j:image
「どこだ、どこだ」と探していたら発見しました!!

赤文字の『ジャンプ』の文字が浮いているようにも見えます・・・

エレベーターに乗って、いざ突撃!!

 

▼エレベーター前
f:id:tuyoki:20191203222116j:image
こう見ると、80年代ジャンプヒーローって激アツなのね。

▼壁一面ジャンプ
f:id:tuyoki:20191203222318j:image

チーン!!

エレベーターが開くと壁一面にジャンプのイラストがババババン!!
降りるのが少し恥ずかしい・・・
自分で率先して招集したくせに、「え、今日ってここで飲むのぉ?」みたいな体を装ってみました。
ちなみに、お写真手前の上着は、シティーハンターの冴羽涼の上着ですね。
これを着てプチコスプレ写真が撮れるようです。
帰りに撮って来ましたよ。ホホホ。
さあ笑うがいい。これが独身アラサーとアラフォーの実力だ。
f:id:tuyoki:20191204124240j:image

ケンシロウ頑張ってる
f:id:tuyoki:20191203222124j:image

キン肉マンの仮面が!!
f:id:tuyoki:20191203222255j:image

▼根強い人気(?)のシティーハンター
f:id:tuyoki:20191203223118j:image

▼2017年開催の週刊少年ジャンプ展のポスター
f:id:tuyoki:20191203222937j:image

▼レジ前
f:id:tuyoki:20191203222947j:image

入店するといきなり前田太尊(まえだたいそん)ですよ。
これはドヤンキーのケンカ漫画ですね。不良高校生がひたすらケンカばかりする漫画です・・・今では考えられないのかな、どうなのかな。
実はこの前田太尊には思い出がございまして。
私が免許を取りたての19歳くらいのころ、毎月レンタカーで友人とドライブに行っていたんです。
その日は、行きは私が運転、友人がカーナビを操作する係になりまして、私たちは「宇都宮まで餃子を食べに行こう」と張り切って首都高に乗りました。
私が「ねぇ、道合ってるの?」と友人に聞くと、「え~~~分かんない~~~カーナビが動かない~~~」と言うんです!!
だけどもう首都高!!
止まれないからね!!
結局、宇都宮を目指していた我々がたどり着いたのが吉祥寺でした。。。
商店街の中を運転して、めちゃめちゃ怖かったのを覚えています・・・車いても普通にみんな横切るのね。ぶつかるよ、ほんと。
そして、吉祥寺に着いたときに言った私の一言。
「あ~吉祥寺か~前田太尊じゃん!!」と。
すると友人、女の子だから、ジャンプなんて読んだことなかったんでしょうね。

「え、誰?元カレ?」

ちっがーーーーーーーーう!!!!笑

 

キン肉マンの作者も来ているらしい
f:id:tuyoki:20191203222304j:image
ちなみに店内の壁にはこのように作家さんの直筆のイラストとサインなんかもありました。

 

▼壁のいたるところにポスターが
f:id:tuyoki:20191203222111j:image
入口入ってすぐのところですね。けっこうシティーハンターのポスターが貼ってありました。

 

▼壁一面のジャンプの表紙 
f:id:tuyoki:20191203225116p:image
さぁさぁご覧くださいませ!!

お店に入るとすぐにこのジャンプの表紙がババーンと見えます。テンションあがります。
店内ミュージックも全てジャンプからアニメになった作品のオープニング曲とかがかかってましたね。
愛を取り戻せ!!とか、もちろんキャッツアイとか、「掴もうぜ♪ドラゴンボール♪」とか「おお~~~今でもカラオケで歌ってるぅ~~~」って感じです!!

▼壁中ジャンプですよ
f:id:tuyoki:20191203222142j:image

 

▼1980年~1990年頭のジャンプが読める
f:id:tuyoki:20191203225414p:image
じゃじゃーん!!
「そういえば・・・あのときのジャンプって何連載してたっけ」
そんなあなたにはこちら!!
過去の週刊少年ジャンプをちら読みできちゃいます!!
写真向かって1番右の棚以外は開け閉め自由!!
私の生まれた1983年のジャンプも見ましたが、さすがに分からない・・・絵も古い感じでした。
一方、1990年初期くらいのジャンプは記憶にあったものの、当時読んでいなかった『ジョジョの奇妙な冒険』なんかは全く覚えていませんでした。
ちなみに、私の大好きなドラゴンボールは、ちょうどベジータがリクームにボコボコにされているところでした。
頑張れベジータ!!!!!
ちなみにここにある週刊少年ジャンプ、だいぶボロボロで、中には漫画が背表紙から外れて朽ち果てそうなものもあったので、取り扱い要注意です。
席に持って行って読むことはできなさそうかなと思いました。みんな棚から手に取って、その場で少し読んで、ホクホク笑顔でまた席に戻る・・・という方が多かったです。
私もその1人。

 

 

▼おとなのジャンプ酒場限定オリジナルコースター&ステッカー
f:id:tuyoki:20191203222942j:image
f:id:tuyoki:20191205080301p:image
f:id:tuyoki:20191205080235p:image
f:id:tuyoki:20191203222314j:image

 

シティーハンターの絡みが異次元
f:id:tuyoki:20191203222249j:image

席に着くとまずは利用方法のご案内から。
注文は1回につき4皿まで。以後、追加オーダーするときに、先に提供されている料理のお皿と交換制。
ドリンクも同じくグラス交換制なので、ラストオーダーで4人で5杯以上は頼めません。
食べ放題以外の特別コラボメニューは、最初にオーダーしてから1時間後にオーダーストップ。
もちろん、食べ放題メニュー、ドリンクメニューは引き続きオーダーできます(ファーストオーダーから1時間半後)。

さてさて、そんな説明を受けて、おしぼりと一緒に渡されたのがこの袋。
この中に、メニューとお箸、それからオリジナルコースターが入っています!!
『私のコースターはなにかな~ドラゴンボールかな~~』とワクワクしながらいざオープン!!

▼コースターとお箸と名刺のようなもの
f:id:tuyoki:20191203222128j:image
ありゃ、聖闘士星矢でした。。。
同席したみんなのコースターを見せてもらうと・・・

▼本日のコースター
f:id:tuyoki:20191203223031j:image
1人、見事ドラゴンボールを当てている人がいるではないか・・・!!ということでさっそく交換してもらいました。
でもこれ、交換してもらったけどどうしよう・・・あぁ、こうやってまたゴミモノが増えて行くのね・・・
心なしか、ケンシロウがキレイになってる気がするのは私だけでしょうか?笑

▼メニュー

f:id:tuyoki:20191204221523j:image
f:id:tuyoki:20191204221541j:image
f:id:tuyoki:20191204221536j:image
f:id:tuyoki:20191204221531j:image
f:id:tuyoki:20191204221526j:image

メニューはこんな感じで、実は小冊子になっています。

A5くらいの大きさ(A4を畳んだ大きさ)。

 

▼食べ放題おつまみ
f:id:tuyoki:20191203222309j:image
ここからいよいよ忘年会の始まりで、最初こそ写真撮っていたのですが、後半なんか写真撮ることなんか忘れて話に花を咲かせてしまいました。

唐揚げは、1人前につき、ソースが7種類の中から選べるのですが、さすがに7人前頼むわけにもいかず、この日は2人前を頼んで、レモン塩とポン酢にしました。
実はこのとき、店内にいるあるお客さんを見て、「あれって・・・〇〇(作品名)の作者じゃん」ということに仲間が気づき、「え、あの作者!?」ということで顔写真とかググってたりしてる間に唐揚げは平らげられ、私1個しかつまめませんでしたが、美味しかったです・・・。
もっと食べたかった・・・。

▼水餃子
f:id:tuyoki:20191203223019j:image
こちらも食べ放題メニューにあります、水餃子です。アツアツで結構おいしかった。
5個入っていました。

 

▼コラボメニュー1(マジカルたるルートくん)
f:id:tuyoki:20191203222134j:image
マジカルたるルート君が好き・・・ではなく、純粋に「たこ焼き食べたい」と言いだした人がいたので、これは別料金ながらオーダーしました。
なかなか美味しいたこ焼きでした。たぶん数も12個くらい入ってて、某たこ焼き屋さんとは違い、揚げていない屋台のたこ焼きの感じです。そのため食べやすかったので満足!!
ちなみに、コラボメニューを頼むと、写真右下のような特製シールももらえちゃいます!!(これも『もらってもどうしよう・・・』と思ったのですが、みんなから『持って帰りなよ~』と言われるがままに持って帰ってきました。)

▼コラボメニュー2(ドラゴンボール
f:id:tuyoki:20191203222300j:image
続いて私が勝手にオーダーしたドラゴンボールとのコラボレーション料理。
12月2日からコラボメニューが変更になり、この日は『悟空の如意棒生春巻き』でした。
持ってくるときに、お店のスタッフさんが一芸してくれますw
おねえさん、すごいよ!!!
私ああいうのは恥ずかしくて仕事でもできそうにない。

生ハムの下には、エビ、チキン、サーモンなんかも入っているようです(公式HP調べ)が、長さが50cmもあるので、場所によって具材が違うのか、私はチキンとサーモンでした。
一緒に持って来てもらったはさみでカットしながらいただきます(お皿の微妙なスペースが切ない)。
ちなみに、悟空のシールは店員さんとジャンケンで買ったらもらえるとのことで、見事に勝ちました(と言っても、チョキ出して目つぶしとかはしていませんw)。
でもこれきっとジャンケンで負けてももらえそう~~~

 

▼デザート
f:id:tuyoki:20191204123241j:image
デザートは3種類あったので、「全部1つずつください」と言ってオーダー。
「なんだよこれ、出し巻き玉子とマヨネーズか?」と言われたのですが、ええいかまうものか!!
太るなんて気にせずほぼ1人で食べきりました。
右のミルクレープ美味しかったですね。ベリーソースも良かったけど、左のカスタードかけたらもっと美味しくなった。
これは2個ワンセットで頼んで正解でした!!

まとめ

こんな感じで新宿にある『おとなのジャンプ酒場』を満喫してきました。
訪問したのは2019年12月3日、夜7時半から予約しました。
入店直後は、ちょうど入れ替えの時間と当たったのか、10~15分ほど待たされることになりましたが、エレベーターで5階にまで上がれば寒くもなく待っていられます。

コラボメニューは最初にオーダーしてから1時間後にラストオーダーになりますとのことでした。頼みたい方は早めに頼んだ方がいいかもしれないです。もちろん、「そろそろコラボメニューのラストオーダーです」というお声がけはしてくださいます。

その他、ドリンクですが、ファーストドリンクはオーダーしてからやはり10分くらい待たされた感じがするくらい、だいぶ待ちました。ちょうどゴタゴタしていたので、下げたジョッキがキッチンのところにズラーーーっと並んでいたので、仕方ないのかな、という感じ。
『すぐ出ます!!』という枝豆も結構待ちました。結局鶏のから揚げと一緒のタイミングで提供されました。
でも「遅いな~」と感じたのは最初くらいなもので、あとは時々フードやドリンクが『ちょっと遅いかな~オーダー入ってるかな~』と感じる程度で、全体としては普通か、やや遅いといった感じ。
3,000円で食べ飲み放題ですが、お料理は結構どれも美味しかったです。焼きおにぎりなんかも美味しくて、『みんな結構お腹いっぱいかな?』と思って大人4人に対し2個しかオーダーしませんでしたが、私1人でペロリと1個はいけそうでした(それでも焼きおにぎりはみんなで「どうぞ、どうぞ」と譲り合いの光景が・・・)。

7回行くと特製ビールジョッキがもらえるそうですが、なんと最初の訪問日のスタンプをもらい忘れるという失態を犯しましたし、7回は行かないと思うのでいらないかなw

1つ、すごくいいなぁと思ったところがあって、「お時間ですのでご退席お願いします」と言われなかったところ。

私たち、夜7時半から2時間なので、9時半くらいまでのはずなのですが、10時に退店するまで「そろそろお時間なので・・・」と言われませんでした。

ラストオーダーでドリンクを注文して退店って結構すぐ言われるイメージなんですけど、これがなかったのはすっごく良かったかな(*'ω'*)!!

おとなのジャンプ酒場

場所

東京都新宿区歌舞伎町1-18-9 WaMall 歌舞伎町 5F

営業時間

月曜日~金曜日:17時~23時(L.O.22時30分)

土日祝日:14時~23時(L.O.22時30分)

ただし2019年12月は公式HPで12/1~12/27、12/28~12/31と営業時間が分かれて記載されていましたので、事前にご確認することをオススメしまっす。

お値段

食べ飲み放題3,000円(12/2~12/30までは忘年会プラン2時間飲み放題・特製スケジュール帳付3,500円というのもやっているようです)

otonano-jumpsakaba.com