思い立ったら吉日Blog

36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

なんとなく熱が高い日が続いています

f:id:tuyoki:20200406102202j:image

おはようございますtuyokiです

先日、Twitterにこんなことを呟きました。

 なんでこんなことを呟いたかというと・・・

実はわたくし、3月30日(月)の夕方からなんとなく「平熱に比べたら熱が高い状態」が続いています。とはいえ・・・自分の平熱って本当は何度なのか実際には分かりません(;'∀')

健康な時に熱って測らないのですが、20代の時に一時基礎体温を付けていた時の記憶では、「35.8度」前後だった気がしてるんです。
だから、個人的には37度くらいが微熱、37.5度くらいが発熱、38度は高熱というようなイメージでした。

そこで微熱って具体的に何度なんだろうなと思って調べてみたら・・・

一般的な平熱の体温(35℃~37℃未満)が、発熱によって37.0~38.0℃になった状態を微熱、38℃以上を高熱といっています。

参考:微熱の原因 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイトより引用 

〜37.4℃。通常の生活や仕事をする分にはほとんど支障をきたさないが、体が少し熱かったりだるさを感じることもある。

参考:発熱 - Wikipedia 

タケダ健康サイトによれば、37.9度までは微熱、ウィキペディアによれば、37.4度までが微熱、だそうです。

やはりネットはあてにできないなと思って、念のため周りの医療関係者にも聞いてみました。
薬剤師の友達がいうには、37.4度までが微熱
彼氏の友達(医者)がいうには、38度までは微熱

うーん、やはり平熱に差があるから、一概に決められないんでしょうね〜。

腎盂腎炎にかかりやすい?

実は私、小学校5年生の時に初めて『腎盂腎炎』に罹りまして、救急車で搬送されたことがあります。

症状が風邪のような感じで、高熱、倦怠感、腰の痛み、脱水症状とかで運ばれた記憶があるのですが・・・。

この腎盂腎炎、なかなか怖い病気です。

細菌が腎臓から血流に乗って全身へ広がった場合(敗血症)、血圧低下(敗血症性ショック)、急性腎不全、多臓器不全となり命にかかわることがあります

 参考:腎臓の病気:腎盂腎炎 | 病気の治療 | 徳洲会グループ

普段だと、急な高熱、腰の痛さ・怠さ、倦怠感などがあるのですが、今回は微熱程度の熱と腰痛・・・。
でもこれも油断は大敵なのです。

慢性腎盂腎炎の場合、自覚症状がない場合も多く、あっても軽い腰痛や微熱、食欲不振などが現れる程度

 参考:腎臓の病気:腎盂腎炎 | 病気の治療 | 徳洲会グループ

このように、ほっておくと大変なことになる病気なのです。
実は、頻繁に、ではないのですが、何度か腎盂腎炎1歩手前になってたりするので、経験則で「これは腎盂炎かな」と感じることがあるので、気になったときは早め早めに病院に行くようにしています。 

3月30日(月)

夕方から、腰の痛みというか、怠さを感じましたが、熱が37.1度くらいまでしか上がりませんでした。
腎盂腎炎のときは、いつも一気に38度くらいの高熱まであがるので、「これは間違いない!!腎盂炎だ!!」と確信できるのですが、「あれ、微熱くらいだな、うーん?」ということで、腎盂炎だと思えませんでした。
その他の症状としては、たまに咳が出るといえば出るのですが、職場の空気が乾燥しているので、乾燥による咳が1日1回出る程度のものでした(喉のイガイガなどは無し)。
また、味覚障害も嗅覚障害もなく、食欲は驚くほどあります(;´∀`)

さらに、女性には周期的な体調不良期間があるので・・・腰の怠さの正体が分からなかったです。

3月31日(火)

時期が時期なだけあって、『コロナだったらどうしよう・・・』と不安になり、1日お休みをいただきました。

この日は腰よりもなんとなく左の肩~背中にかけて痛みを感じましたが、「寝相のせいかも、枕のせいかも?」と考えると、やっぱり『これ、なんなんだろ~?』としか思えなくて、特に病院に行くこともしませんでした。

夜からは36.6度くらいになり、『平熱にしては高いけど、微熱とも言えないなぁ』という感じになりました。
もしただの風邪だったとして、2週間休めない・・・と思い、翌朝もこの程度の熱なら問題なく仕事に行こうと思いました。

4月1日(水)

朝体温を測りましたが、36.1度。
いたって平熱。
ということで仕事に行きましたが、それでも『自分が軽症コロナかもしれない』と思い、電車のつり革には掴まらず、電車の揺れには体幹を駆使して対応し、席が空いていても座らずに行きました。

ところが昼に体温を測るとまたも36.9度。腰もじんわり痛い。。。
上司から「具合悪かったら早退してもいいよ」と言っていただいたこともあって、診療時間が終わるギリギリに、かかりつけの病院へ。
病院で2回体温を計りましたが、やっぱり36.9度。

尿検査の結果、『腎盂腎炎ではない』とのことでした。

じゃあそうすると、この微熱とか腰の怠さというか痛みの正体はなに・・・?
熱も37.5度まであがっていないし、咳も出ていない私はコロナの検査対象外です。

 

医療機関からもらった書面
f:id:tuyoki:20200405081948j:image
お医者さんも「うーーーーん、一応風邪ということでお薬出しておきますけど、もし飲んでも具合がよくならないとか、どんどん悪くなるという感じでしたら、1度お電話いただいてもいいですか?」と言ってました。

帰ってから、左の肋骨の内側辺りに、たまにズキン‼︎とする痛みが出てきました。

4月2日(木)

朝、36.6度でしたが仕事へ。
この日は体温計を職場に持っていくことはしなかったので、昼間の体温は分かりませんが、夜も36.4度とほぼ平熱でした。
・・・もしかして・・・ここ1ヶ月以上、毎日スクワットを10回こなしたせいで、平熱が35.8度から36度に上がったんでしょうか( ̄▽ ̄;)
そんなバカな・・・
とにかく、なんとなく平熱にしては高い体温だったけど、風邪だったのかなぁ・・・

とはいえ、新型コロナは風邪のような症状だと聞くし、不安はぬぐいきれません( ̄▽ ̄;)

--初期症状は?

最初は咳や微熱、鼻水、喉が痛いなど、風邪のような症状が続きます。

患者を診ていて、最初の症状で普通の風邪との区別はつかないですね。

「新型コロナ 症状は?」いま知るべき5つのこと 感染者治療の医師解説|新型コロナウイルスと私たちの暮らし・日テレ特設サイト|日本テレビ

 

4月3日(金)

朝、念のため体温を計りましたが、このときも36.5度くらいでした。
いつも通り仕事に行きました。

4月4日(土)

熱っぽい感じもしないのでこの日は熱は計らず、1日家で動画を見続けました・・・。

4月5日(日)

なんとなく、朝起きた時に熱っぽい感じがするなーと思って熱を測ると36.7度‼︎
その後も数時間おきに熱を計りましたが、やはり36度半ばから後半が続いています。

先日、病院に行った時に、医者にも「37.5度が4日以上続いてるとかの症状がないと検査しないんですよ。検査期間がパンクしちゃうから。」と言われました。

森山中の黒沢さんも、なかなか検査してもらえなかったようですね・・・。

「粘って、粘って、頼みこんでやっと検査」森三中・黒沢の新型コロナ感染判明経緯、相方大島の夫・鈴木おさむさんが説明:芸能・社会:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

むやみやたらと検査すると、検査機関もパンクしちゃうので、一定の制限をかけるのは仕方がないのかなぁ、とも思います。

個人的な意見

コロナに対しては、どのように対処したらいいのか考え方は人それぞれだと思いますが、今回微熱と呼んでいいのか分からないけど、平熱にしては高い熱が出てる身としては、国から会社に強制的に自宅待機にするよう命令して欲しいですね。。。。

とはいえ、これは日本の法律では難しいそうですし、「仕事行くなっていうなら給料保障してよ!」となる気持ちもわかるし、本当い難しいなぁと思います。
ちなみに、緊急事態宣言だけ出しても、通勤はそのまま続けるんですってね。

「緊急事態宣言」発令へ…ただし罰則ないため外出に制限なし - ライブドアニュース

私は、「外出してる人は逮捕だ!!罰金だ!!」とするのはいいかどうか分かりませんが、少なくとも、医療、スーパー、薬局、物流、警察、法曹、交通機関以外のお仕事は強制的にでもお休みにして、街中の人間の数を少なくすることが大事なんじゃないかなぁと思います。

私の職場では時差通勤などは一切していないので、平日は混んでる電車に乗ったりしています。時差出勤している友人は「時差出勤してる人たちの時間が重なって、結局電車の中って混んでることに変わりないよね」と言っていたりしてますし・・・。

きっと私のように、『なんとなく熱が高いんだけど、検査が受けられない』と困ってる人ってたくさんいると思うんです。

でも、コロナと確定しないから仕事を休めない人がたくさんいるんじゃないかなと。
ただの風邪かもしれない従業員を2週間休ませてあげる企業ばかりではないと思うんです。

だからこそ、国から「休業にして!」と言ってもらいたかったひと、たくさんいるんじゃないかなぁ・・・。
ネットとかでも「自分が感染してるつもりになって行動しましょう」という意見を目にします。
もちろんその通りだと思いますが、今回私が微妙に熱が高い状態になって感じたのは、せいぜい電車のつり革を掴まらない、買い物かごは手ではなくて肘で持つ、お買い物するときに買わない物以外は触らない、触った商品は絶対に買う、くらいのものです。
もちろんマスクは外出中はずーっと付けてます。
そのせいか、鼻の下に吹き出物ができてしまって、パッと見、「あ、あれ、鼻ク(以下自粛)」と言われそうです( ;∀;)

2週間と言わず、私はこれからも公共の交通機関を使うときは極力触らず、お買い物もネットスーパーが使えないときは買わないものは触らない、触ったら買う、などを心がけていきたいと思います。もちろん手洗いうがいもしていきます。

ちなみに・・・私のなんとなく熱が高い日が続いたのも、周期的に高温期だったんじゃないかと思います・・・こんなところで書くのもどうかと思いますが・・・。

みなさんも日々の生活大変だと思いますが、とにかく移らないように予防していくしかないので、一緒に手洗いうがい頑張っていきましょう(*´꒳`*)