思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

全部オリジナルで書いてるのに!!知らない間に『コンテンツの複製』になっていた原因!?

おはようございますtuyoki(@tuyoki_omokichi)です

「全部オリジナルで書いてるのに『コンテンツの複製』でアドセンス落ちてます」

アドセンス不合格の先駆者tuyokiです、どーもどーも(^_^)/

私も全部オリジナルで書いてたので、アドセンスからと言われてもコピペチェックツールを使って来ませんでした。

しかし!

知らない間に、私が頑張って書いたブログが『コンテンツの複製』になっていたのです・・・

f:id:tuyoki:20191004175450j:image

 

①自分のブログ内に同じような内容のブログがある説

どこかのサイトなどからコピったわけではなく、自分のサイト内に似たような記事があっても『コンテンツの複製』とみなされるようです。

正直私はコレなんじゃないかと、心当たりがあったんです。そこで、「なんとなく内容似てるし」と思っていた記事をリライトして1記事にしてアドセンスに申請しましたが、やはり撃沈しました。

②コピペチェックツールでチェックしましょう説

アドセンス対策を調べている中で、コピペチェックツールを使ってみましょう、と書いてあるサイトもありました。

しかし一方で『オリジナルで書いていたけど念のためコピペチェックしてみた結果、やっぱりコピーしてるってわけではなさそうだった』、『やってみたけど結果やらなくて良かった』という先輩方の書き込みもチラホラ。

確かに私も2019年10月3日時点で140記事くらいありました。正直、全部の記事をコピペチェックツールでするなんて無理ゲーと思ってこれをやろうとは思っていませんでした。

だけど、どこかのサイトさんのページをパクったりしていないので、『絶対に自分のブログの中で、似たような記事があるに違いない!!』と思った私。

いよいよ避けていたコピペチェックツールをやってみました。

すると!!

見つかったんですよ、コピーの疑いありが・・・( ̄▽ ̄;)

いやほんとパクってないです。

私の完全オリジナルブログが複製とみなされた理由。

それは

無料はてなブログ時代のURLと内容同じじゃん

ってことでした・・・( ̄▽ ̄;)

 

▼コピペチェックツールでチェックしたらコピーの疑い97%と出ました

f:id:tuyoki:20191004235505j:image

なんと!!ご覧のように、私がせっせと書き上げたブログが『コピーの疑い』という判定をくだされたのです!!

あたしがなんのブログをパクってるっていうんだよ、こんちきしょー!!

と、およそ女性と思えない悪態を心の中でついて、確認してみると・・・

 

▼「このブログをパクってますよ」と言われたのが、無料はてなブログ時代のURLのものでした

f:id:tuyoki:20191008081134j:image

わ、私の無料はてなブログ時代のURLじゃありませんかΣ( ̄ロ ̄lll)!!

やっぱりURL削除しかないのか?

ここで私、困りました。

何故ならば。

1度アップしたブログを下書きに戻しすぎたせいで、アドセンス先生から『サイトの利用停止』と言われ続けていた私は、下書きに戻したブログのURL(entry以下)を、無料はてなブログ時代のURLに合わせて再度アップしていました。

この対策のおかげで、アドセンスの不合格理由『サイトの利用停止』から抜け出すことができたのです・・・が!!

どうやら、無料はてなブログ時代の旧URLに戻しても、そのデータはそのままネットの世界のどこかに記録として残っているっぽいのです。

もちろん今はURL転送設定をしているので、そのブログは表示されません。

ちゃんと転送されるんです( ̄▽ ̄;)

だけど、旧URLが残っていることで、コピペチェックツールさんにも「おいおい~これパクってるでぇ~」と判断されているんです。

おそらくアドセンスの使ってるコピーチェックツールとかあるんでしょう。それに該当してるんでしょう、きっと。

だからと言って下書きに戻したらまた『サイトの利用停止』だし( ̄▽ ̄;)

やっばい困った

と思いました。

でもやるっきゃないわけよ。

そこで、「今のドメイン(omoitattara~)のグーグルサーチコンソールで、無料はてな時代のURLを消すことは出来るんだろうか」と思い、トライしてみました。

 

▼グーグルサーチコンソールで無料はてなブログ時代のURLを入力して「URLの削除」をしてみました

f:id:tuyoki:20191004235511j:image

本当にこれで消えているんでしょうか・・・と不安になって、『site:』を使ってみたのですが、バッチリ表示されてましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

これはもう、リライトするっきゃない

私、覚悟を決めました・・・( ノД`)

まずは、はてなブログアクセス解析で、グーグルから検索されているブログを、かたっぱしからコピペチェックツールで確認していき、「コピーの疑い」と出た記事をメモしていきます。

ざっと8記事がリライト対象になりました。8記事で済んでよかったわ。

もしかしたら、この8記事をリライトすることによって、またほかのブログがアクセス解析に表示されるかもしれませんが・・・

まずはできるところからコツコツと(*´▽`*)の精神でリライトです。

 

▼リライトしても要注意判定

f:id:tuyoki:20191008082829j:image

2,000文字以内の記事ならば、なんとかリライトしてコピペ疑いがなさそう判定(「良好」)にまで持っていけましたが、さすがに4,000文字くらいのブログとなると、リライトしてもなかなか「良好」にまで持っていけないです(;'∀')

それでも、これでも「コンテンツの複製やで~」と言われたら、懲りずにリライトしよう・・・と思いつつ、アドセンス申請!!

結果

結論から言うと、何故かまた『サイトの利用停止』でアドセンスは不合格でしたが、『コンテンツの複製~』からは脱出することができました(;・∀・)

もうアドセンスさんにはおちょくられているとしか思えないです( ̄▽ ̄;)

イタチごっこしてるのかな、アドセンスさんよぅ・・・

何故、あのあとブログを消したりしていないのに、また『サイトの利用停止』が原因でアドセンス不合格になっているのか、もはや謎ですが、今またその謎に立ち向かうべく挑戦中です(*'ω'*)

懲りないやつだな~と自分でも思います( ̄▽ ̄;)

『コンテンツの複製対策』

私のように、無料はてなブログ時代に書いたブログを下書きに戻しまくってしまった結果『サイトの利用停止』が原因でアドセンスに不合格になってしまい、下書きを再びアップしたら今度は『コンテンツの複製』と言われてしまった人は、コピペチェックツールで、自分の無料はてなブログ時代のブログをパクってる判定されていないか確かめてみるのも1つの手かも!!

なんで私だけこんなに苦労するんだろ~( ̄▽ ̄;)

ではまた~(^_^)/

2019年11月21日追記

なんとですね、申請してもいないアドセンス様から「あんたのブログのここがダメなんだってば~」って感じで、勝手に「不承認」メールが届きました。

いやいや、申請してないし・・・っつーか今2週間空けようと頑張って我慢してんだから、余計なことしないでくれよ・・・。

しかも勝手に審査しといて、またまた『コンテンツの複製』が増えてました。

実際はきっと『コンテンツの複製』じゃないんでしょうね~。

なんかもう腹立たしいです。

来年はワードプレスかな~(;'∀')