思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

失敗( ノД`)!!ダイソーの神アイテム『プッチン穴あけ器』でゆで卵の殻剥きに失敗しました。。。

みなさまおはようございますtuyokiです(*'▽')

先日私が大感動した神アイテム、『プッチン穴あけ器』

tuyoki.hatenablog.com

 今回はこれで失敗した話を書いていきたいと思います・・・。

失敗したゆで卵

こちらが今回殻剥きに失敗した悲惨なゆで卵ちゃんです・・・。

f:id:tuyoki:20190613103746j:image

ひどい!!ゆで卵が泣いてるよ!!

私には聞こえる・・・!!(幻聴)

 

f:id:tuyoki:20190613103757j:image

我ながらなんとひどいゆで卵・・・。

 今回ももちろん、『プッチン穴あけ器』を使いました。

穴もバッチリ開けました。ちゃんとささっているかどうか、刺すたびに卵のお尻を見ては、穴を目視確認しました。

今回何故失敗したのか・・・!?考えられる原因を考察していきます!!

 

原因を考えた

①冷ます時間がほぼなかった

今回、お弁当作りの最中に仕込んでいたゆで卵君たちのうちの1つを、早い段階でピックアップし、余熱で完全ゆで卵になる前に挙げていました。殻を剥く直前に水にさらして、流水しながら殻を剥いたのですが、冷ますのが足りなかったのかもしれません・・・。

②半熟だった

もう1つは、半熟卵だったから殻が上手く剥けなかったのかも?とも思いました。こう・・・半熟だと、殻と膜がうまいこと剥がれないのかなぁ、とか・・・。分かんないけど・・・。

 

原因をググってみました

さて自己反省をしたところで、なんでゆで卵の殻がツルっと剥けなかったのか原因をググってみました。

するとやはり、半熟だからとかじゃなく、冷ますのができていなかったんじゃないかと・・・。

ゆで卵を冷水につけて冷ますことで、殻と中身の卵自身も収縮して、卵の中の膜と卵の本体部分に隙間が生まれるそうな。

この隙間のおかげで、ゆで卵の殻がツルっと剥けるんだそうな。

はっはーん!!なるほど了解。そうだったねそうだったね。なんか以前も調べたことがあるような気がしてきたよ。もう覚えてられない、脳が退化しましたtuyokiですよぉっとぉ・・・。

 

結論

やっぱり私のゆで卵を冷ます時間が圧倒的に短かったということですね!!これは失敬!!卵にも申し訳ないことをしました・・・

次回こそは半熟でもきれいに剥いてみせるからね!!

みなさんも素敵なゆで卵ライフをお過ごしくださいませ♪

ではまた~