思い立ったら吉日Blog

東京在住の36歳独身女性が主に東京を中心にお出かけや美味しかったもの、オススメについてつらつら書いています。

前歯の黄ばみ対策に!風邪予防に!口閉じテープを使ってみて!

みなさまお元気ですかtuyokiです(*'▽')

先週、39.6度の熱が出ました。。。久しぶりにきつかったです・・・。幸い1日で熱は下がったのですが、もうあんな思いはしたくない!!そこで、今日は寝てる時にできる風邪予防として口閉じテープをオススメします!!

 

 

1.口閉じテープを知ったきっかけ

お恥ずかしい話なのですが私、寝てる時に口を開けてるみたいなんです。

それを指摘されたのは歯医者さんでした。

ある日、写真を見て、前歯が異様に黄色いことに気がつきました。

「病気かもしれない・・・いや、ただの着色汚れかも?」そんな不安を抱え、歯医者さんに駆け込み、なんとか前歯の着色汚れをきれいにしてもらいました。

そのとき、歯科衛生士さんに、「もしかしたら気づいていないだけで、普段とか、寝てる時とか口が少しだけ開いているのかもしれない。それで、前歯の一部だけが黄ばんでいるのかも」と指摘を受けたのです!

 『え、いい歳して私、普段口空いてんの?』一瞬頭がポカンとしてしまいましたが、

寝てる時に口が空いているかもしれないというのはそうかもしれないと思いました。

私、鼻炎持ちなので、鼻がグズグズするんです。だから寝てる時に口呼吸になっているのかも・・・というのは思いましたね。

 

そこで早速帰り道に近所のドラッグストアに行って、口閉じテープを買って帰りました!!

 

最初は寝てる間に呼吸困難で死ぬんじゃないかと思いましたが(笑)、そんなことなく、ちゃんと使えました(笑)。そして使っているうちに、寝てる時に口が空くことが少なくなたのか、最近ではもう前歯の着色汚れが気にならなくなりました!

 

2.口呼吸は万病のもと!?

口呼吸が体に悪いというのは聞いたことがあるかと思います。

口呼吸をすると、まず外気の空気がそのまま口の中に入ってくるので、口の中も気道も乾燥してしまいます。それによって、のどが炎症を起こしてしまい、痛みが起こったり、扁桃腺が腫れたりしてしまうのです。

他にも、異物やウイルスが直接入ってきてしまうので、風邪やインフルエンザなどにもかかりやすくなってしまうのです。

私のように鼻炎の方や、風邪で鼻がつまって口呼吸になってしまうと、空気が直接のどに当たって、「のどがイガイガする」とか、「のどが乾燥する」といった症状が出てきてしまうんですね。

 

 

3.オススメ口閉じテープ

そこでオススメなのがこの口閉じテープです。 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便使用送料無料】口閉じテープ ネルネル×3 63回用
価格:1900円(税込、送料無料) (2018/12/12時点)

楽天で購入

 

ドラッグストアの方が高かったので、楽天で見つけてからはこっちで買うようになりました。

確か近所のドラッグストアでは、1個900円くらいしました。

使い方は簡単で、寝るときに口を閉じるようにテープを貼るだけです。

口が無意識のうちに開いてしまわないように、上唇を少しだけ下唇に重ねるようにしてから貼るのがポイントです。

慣れない時に、上唇を思いっきり下唇に被せてテープを貼って一晩寝たら、翌朝唇が腫れてしまって、気持ち悪くなってしまいました。

こんな失敗しないように、上唇は少しだけ下唇に重ねてください・・・。

 

使い方さえちゃんとできれば、前歯の着色汚れも防げるし、風邪の予防にもなります。冬の乾燥している間は風邪予防として、寝るときにマスクにプラスして口閉じシートがオススメです。これでのどがやられるということはだいたい防げると思います。

 

4.まとめ

以上、口閉じテープについてご紹介しました。

年末年始、仕事に飲み会に忙しくなってくると思います。

外からも、家族からも風邪をもらうわけにはいきません。

是非寝るときにマスクと口閉じテープで風邪を防ぎましょう!

ついでに前歯の黄ばみも予防しちゃいましょう~

 

ではまた~(*'▽')